ネガティブな思考が止まらない人は脳のパターン認識を変えよう

脳科学メンタルカウンセリング ネガティブ思考

こんなお悩みありませんか?

✅ イヤな考えがとめられない
✅他人と比べていつも落ち込んでしまう
✅焦って考えがまとまらない 
✅いつも気分が晴れない、落ち込んで時折ドツボにはまってしまう

この記事を読むとこうなれます

この記事を読むとこうなれます

ネガティブ思考を止めるための
脳のパターン認識の変え方を
知ることができます。

目次
無料電子書籍プレゼント
人と比べない読むお薬

ネガティブな思考が止まらない人の脳の特徴

ネガティブ思考が止まらない人は、
脳の一部が、
がんばって動いていることが多いです。

以下の2つの部位が
過剰に動いているといわれています。

・前頭前野(ぜんとうぜんや)
・扁桃体(へんとうたい)

脳科学メンタルカウンセリング 前頭前野 扁桃体

この部位フル回転していると
ネガティブな考えが止まらなくなったり
不安や焦りを感じやすくなります。

もう一つの鍵は
脳のパターン認識です。

脳のパターン認識が偏ることで
かたまって変化しないと

マイナス方向に
考えやすくなります。

この脳の仕組みを知ることで
ネガティブ思考に考えてしまうのは

自分が悪いからではなく

変えることが
できると思えるようになります。

1.前頭前野の過活動

前頭前野は、
問題解決や意思決定を司る脳の部分です。

ネガティブ思考が止まらない人は、
この部分がフル回転していることが多いです。

これにより、
常に問題を考え続ける状態に陥り、
心が休まらない状態になります。

バランスよく働いていれば
サクサク問題解決して前に進めるのに

動きすぎて
やめられない、止まらない
状態になってしまいます。

扁桃体が過敏になっている

扁桃体(へんとうたい)は、
感情の処理や
恐怖反応に関与しています。

ネガティブ思考が強い人は、
扁桃体が過敏になりやすく、

些細なことでも
強い不安や恐怖を感じることが多いです。

この過敏さが、
ネガティブな感情を
引き起こしやすくします

花粉症と似ていて
花粉症でない人は花粉がとんでも平気なのに
花粉症の人はくしゃみ、鼻水、目の痒みが
止まらなくなりますよね。

パターン認識の偏り

脳は、過去の経験からパターンを学び、
それに基づいて未来を予測します。

ネガティブ思考が強い人は、
過去のネガティブな経験に基づくパターンを優先して
認識する傾向があります。

これにより、
未来に対してもネガティブな予測を
しがちになります

小さい頃犬に噛まれて怖い経験をした場合
犬嫌いになり
散歩している犬が横を通るだけで
「怖い」と思ってしまいます。

脳科学メンタルカウンセリング パターン認識

これは、犬好きな人には
全く理解不能なのですが
本人にとっては、深刻なんです。

あなたもパターン認識を
無意識に毎日使っています

パターン認識は、
脳やコンピューターが
たくさんの情報の中から
意味のあるものを見つけ出し、

それをもとに
分類したり、予測したりする技術です。

パターン認識は
日常生活の中で
自然に使っているものです。

例えば、
朝の忙しい時間に、
子供の支度や朝食の準備、
そして自分の出勤準備を同時にこなすとき、

あなたの
これまでの経験から
効率的な順序や方法を
自動的に見つけ出します。

・顔を洗って
・朝ごはんを食べて
・歯を磨いて
・服を着替えて
・忘れ物がないかチェックして
・靴を履いて出かける

これらをいちいち、
一個一個
考えてやらないですよね。


これは、
脳が過去の成功したパターンを認識し、
今の状況に適用しているからです。


また、スーパーでの買い物でも、
あなたは無意識にパターン認識を使っています。


よく買う商品やその位置を覚えており、
効率よく買い物ができるようになっています。


これは、脳が商品配置のパターンを学習し、
それに基づいて
最短ルートを見つけているためです。


時々、陳列場所が変わっていると
「なんで、いつものところにないのよ!」
って思うことありませんか(笑)


このように、
パターン認識はあなたの日常生活を
スムーズに進めるための大切な機能
であり、


仕事や家庭のどちらにおいても
効率的に対応するための助けとなっています。

脳のパターン認識を変えることで
ネガティブ思考の癖が止まる

ネガティブ思考を改善するためには、
脳のパターン認識を変えることが有効です。

脳のパターン認識を変える10の方法

1.認知行動療法(CBT)を活用する:

自分の思考パターンを見直し、
ネガティブな思考をポジティブに変える技術を学びます

2.マインドフルネス瞑想を行う:

現在の瞬間に集中し、
過去や未来への不安を減らすことで、
心の平安を保ちます

3.ポジティブな自己対話を増やす:

自分を励ます言葉を意識的に使い、
自己肯定感を高めます

4.適度な運動を取り入れる:

運動はストレスを軽減し、
心の健康を保つのに効果的です

5.健康的な生活習慣を確立する:

規則正しい睡眠や
バランスの取れた食事を維持することで
心身のバランスを整えます

6.趣味や興味を持つ活動に没頭する:

楽しみを見つけることで、
ネガティブな思考から離れる時間を作ります

7.サポートを求める:

信頼できる人や専門家に相談し、
サポートを受けることで、
問題を共有しやすくなります

8.日記をつける:

感情や思考を文章にすることで、
頭の中を整理しやすくなります

9.自己成長に焦点を当てる:

自分の成長を意識し、達成感を感じることで
ポジティブな気持ちを持ち続けます

10.リラクゼーション技術を学ぶ:

深呼吸やストレッチなど、
リラックスする方法を習得し、
ストレスを効果的に管理します

脳の仕組みがわかると変わるスピードが加速する

パターン認識は、
脳の神経回路が

新しい情報や経験を取り入れることで
変化します。

脳科学メンタルカウンセリング 脳のパターン認識
脳科学メンタルカウンセリング 脳のパターン認識

以下はその仕組みです:

神経可塑性:

脳は新しい経験や学習に応じて
神経回路を再編成します。

これにより、脳が新しいパターンを認識し、
従来のパターンを更新することができます

シナプスの強化:

繰り返しの経験や練習によって、
シナプス(神経細胞間の接続)が強化されます。

これにより、特定のパターン認識が強固になります

前頭前野の活性化:

前頭前野は思考や計画、
意思決定に関与する部位で、
新しいパターン認識の形成に重要な役割を果たします。

意識的な練習や学習により、
この部位が活性化され、
パターン認識が変わります

まとめ ネガティブな思考を止める鍵は脳のパターン認識

ネガティブ思考が止まらない人の脳の特徴は、

前頭前野の過活動
扁桃体の敏感さ
パターン認識
の偏りにあります。

これらの特徴を理解し、
脳のパターン認識をポジティブな方向に変えることで、
ネガティブ思考の癖を改善することが可能です。

自分の場合、何をどうすればいいのか?知りたい!!
という方は、脳のパターン認識を変える体験セッションに参加して

自分だけの具体策を手に入れてくださいね!
▼▼詳しくはこちらから

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

15年続けた整体の仕事を卒業し
50歳になる年に


オンラインのメンタルトレーニングの
講師業をスタート!



新しいオンライン講座を
より多くの人に知ってもらうために
入った起業塾で


今まで見たことのない結果をだしている
モンスター女性起業家さんに出会って
すっかり圧倒されて


自分の起業家としての
ポンコツ加減を思い知り
情けなくて、焦るばかり


自分の出来の悪さを嘆いては
こんなことをぐるぐる考えながら
落ち込む日々でした。


・理解力が低い、頭が悪い
・インターネットで検索するのが苦手
・マーケティングがチンプンカンプン
・わからないことを聞いたらバカだと思われる
・なぜかやる気がなくなることがある
(ほんの一部ですが・・)



よく、15年間社長業をやってきたものだ
と、情けなくなる毎日でした。


しかし、これは
わたしの頭が悪いからでも
卑屈な性格が悪いわけでもないと
教えてくれたのが


ある脳科学との出会いでした。


自分が悪い、頭が悪いからだ、
もっとスピード上げてやらなきゃ
みんなについていけないじゃん!!


と、自分を責めるから
思い通りに動けなくなっていたわたしが


脳のパターン認識をかえるだけで
「こんなに簡単に変わるんだ!」
と、身をもって体験しました。


不安の80%は
「わたしだってできる」
「まずはやってみよう」という
期待と意欲に変わり


実践することで
できるからやるのではなく
やるからできるんだ!


と、自分への根拠のない自信と
記録と実践という根拠が
雪だるま式に貯まってきました!


すぐに感傷的になり
感情的に思いつきで動いて
エネルギーを消耗していた私が


考える軸で動くという
脳のパターン認識を
手に入れました。


だから、


今、他人と比べて
ぐるぐる悩んでしまう人に


「あなたが悪いわけでない」
と、伝えたい!!


ひとりで悩まないで
一緒に脳のパターン認識を変える技術を
身につけて


自分の信じる道に進んでいきましょう!


人生は思い通りにいかないものだけど
思った通りにしかならないから


大丈夫!!って信じるんだ!


信じられなかったら
脳科学的根拠と
わたしとみんなの記録を
徹底的に活用して


一緒に前に進んでいきましょう!!




***プライベートプロフィール***

静岡県在住。
26才、24才、21才三姉妹の母
穏やかな夫に見守られる無鉄砲な妻

動物占いは
落ちつきのない猿
大ざっぱなO型


脳科学メンタルカウンセリング主宰

やぶざき恵子

目次